<< OPAL☆ | main |
2018.09.23 Sunday

このお茶碗で新米を食べたい。

0

     

    食欲の秋。

     

    スタッフに『秋の味覚』を聞いてみました。

     

    芋、栗、かぼちゃ、さんま、牡蠣、きのこ、松茸、ぶどう、梨、

    りんご、柿、イチジク、銀杏、そして・・・新米!

     

    新米が美味しい季節になりました。

     

    白ごはんが食べ物の中で一番好きな私には最高の季節です!

    せっかく美味しいご飯を食べるなら、器も素敵なものを選びたい。

     

     

    ということで、

     

    店頭で出会った素敵な器をご紹介したいと思います。

     

     

    『白ごはん』と言えば『お茶碗』。

    皆さんはどんなお茶碗をお使いですか?

     

    RURI 568碗

    ¥2,800+税

     

    深海のような濃い藍色が特徴の『琉璃』

    江戸切子のような佇まいの碗です。

     

     

    内側の琉璃は溜息がでるような美しさ。

    新米の白さが際立つこと間違いなしです。

     

     

    さて、お次の器には何を盛り付けましょうか?

     

    HAKUWAN haku碗

    ¥2,000+税

     

    掌に、ちょうど収まる心地よさ。

    ”使う”ためのカタチはシンプルだけど美しい。

     

    使い方は・・・ご自由に。

     

     

    吉祥を意味する日本の伝統文様を、

    愛嬌ある趣で表現された絵柄が魅力。

     

    KOTOHOGI

    徳利 鶴亀 ¥3,500+税

    平盃 ¥1,800+税

     

     

    懐かしさと、温かみを感じられる素朴な絵柄。

    特別な日にはもちろん、

    秋の夜長に月見酒なんていかがですか?

     

    追伸 

    ご紹介した器はすべて波佐見焼です。

     

    今日は三連休の中日です。

    天気も良くなったのでプレゼントインにも

    遊びに来てくださいね〜

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM